船越伸二はテニスをしている夢を見ているらしい?

いかに遊ぶか!いかに真剣に遊ぶか!1人ならば、いかようにも!野球でもしなきゃあかんかなあ?って、テニスブログじゃん!おいおいおい!

あれれのれー!

とてつもなく、コントロールが悪くなっている。

原因はわからないが、ラケットのガットのテンションが、30と、低すぎることが、原因か?

2月のはじめに変えてから、1ヶ月。ささくれの状態になって、そろそろ限界かなあと、おもっていたが、とにかく、ストロークのコントロールがつかない。アウトネットアウトネット。

1回打つたびに、ボールが当たったらしいガットの1本が、ぐわっと離れる。

 

ただ、そのことを原因にしてはいけないなあ、と自分を戒める。要するに、早いボールに対して、スピンをかけるぎじゅつがないのだ。

 

それが、低テンションの1ヶ月たつ時間、プラス使用回数によって、かなり緩くなっているのだろう。この2月はハードでたくさんしたし、シングルも多い月だったので、余計あるのかもしれない。

 

でも、結局は行き着くところ、僕が下手くそというしかないな。

 

対策、スピンスピンスピン!とにかくスピンをかけろ!

こすこすこすれ!

コッスー!

コスコスー!