船越伸二はテニスをしている夢を見ているらしい?

いかに遊ぶか!いかに真剣に遊ぶか!1人ならば、いかようにも!野球でもしなきゃあかんかなあ?って、テニスブログじゃん!おいおいおい!

体力が足りない

体力が足りない。

もっと、もっとだ!

平常のエネルギーをもっと高めるんだ。

日々、仕事、テニス、その他、いろいろな活動をする。その中で、最近大事にしたいのは、体。唯物論者ではないが、やはり体は存在する。そして、私と現実をつなぐ唯一のものだ。心だけでは、誰も私のことを理解できないだろう。

そのなかで、体力が足りていない!!

今日息が切れた。昔持久走を走っていて、久しぶりに走るときの横隔膜のあたりが痛む感覚。

持久力がたりていない。今日から、ランニングだ!!

まず、15分走から。季節もこれから冬に向かうとき。長距離走の季節になる。

これは肉体改造の一環である。疲れたときこそ、走る。くたくたでもうダメというときこそ走る。

雨の問題。怪我の問題。

雨→体育館で筋トレ。室内でストレッチ。室内で筋トレ。

怪我→ストレッチを十二分にする。日頃から完璧な準備を目指す。

筋トレでも、いきなりきついものからはじめない。少しずつ体を起こしていく。

ゆっくりじっくり、波のように。さざ波のように。

少しずつ体が温まってきたら、少しきつめのメニューをする。

腕立て、腹筋、背筋。この3つは基本。

目標

【反応したら体が動く】

【逆をつかれても、立てなおして走れる体のちから】

そのためには、室内の仕事は生ぬるい!!少し仕事を考えるな・・・。

そういえば、倒れたことがない。倒れるまでやったことがない。何だ?この人生。自分の限界さえ知らないままに生きていくのか?

「これは私の本気じゃない。もっとやれる」そう思い続けてきた。けど?もう33才。「いつやるの?」某予備校講師「今でしょ!!」そう今なのだ。どこが自分の限界か見きわめるんだ。