船越伸二はテニスをしている夢を見ているらしい?

いかに遊ぶか!いかに真剣に遊ぶか!1人ならば、いかようにも!野球でもしなきゃあかんかなあ?って、テニスブログじゃん!おいおいおい!

3勝1敗

足を動かしながら、良い位置に準備し、きちんとボールを打ち返す。それがシングルスの醍醐味だ。何より、動いて打つ。動いて打つ。その繰り返し。リズム&ヒット。昨日の河川敷赤川コートでのオフは3勝1敗。すべて6ゲームで疲れました。まだまだ体力がありません。特に最後の試合は、主催者さんで一番手強かったのか、最初の5ゲームを連続でとられてしまいました。流れを渡すと、一気にもってかれる癖があるようです。もちろん、実力差がありすぎて、どうしようもないこともありますが・・・・・・。一つわかったのは、サーブが緩いと、ワンヒットで決められてしまうということ。私の一撃必殺テニスを確率高めた方法でプレーしてる印象でした。最後連続3ゲーム先取したのですが、そこで力つきました。今日は厳しい試合ばかりでしたが、なんとか3勝できたのは、少し自信を取り戻せるかな。腰がかなり疲れてしまって、これは、ひとえに体力がないからなのか、それとも打ち方がまずいのか、いろいろ考えますが、そもそも6ゲームを4セットした計算になりますから、かなりの疲れは仕方のないのかもしれません。最初の試合は最後の1本までいったのですが、きわどい勝負をものにできたのも、うれしかったです。これまでは、きわどい勝負はいつも競り負けていたので、ひとつ成長かな。